1/19 環境省・国立環境研究所「地球温暖化W講演会」(東京地域交流会)

イベント・セミナー
2018.12.10

190119_climatechange

この数年、異常気象が頻発しており、気候変動のステージが一段階進んでしまったことを感じざるを得ません。

「まだ間に合うのだろうか……?」 IPCC「1.5℃特別報告書」など気候変動の科学的知見に関する最新情報と、パリ協定前後から一気に世界で進んでいる「脱炭素革命」の状況、再生可能エネルギーの可能性について、専門家に解説いただきます。

≫ 開催レポートをアップしました


日 時: 2019年1月19日(土)13:40~16:30(開場13:20)
会 場: 武蔵野公会堂ホール(吉祥寺駅南口2分・丸井吉祥寺店隣)
定 員: 350名(要申込)
参加費: 500円(PV-Net、協力団体、パルシステム東京の会員は250円)

【プログラム】
講演①「気候変動はとめられるか 地球温暖化と私たちの未来」
~ 地球温暖化の科学入門 IPCC「1.5℃特別報告」からホットハウス・アースまで~
江守正多 氏(国立環境研究所 地球環境研究センター 副センター長)

講演②「脱炭素化のカギとなる再生可能エネルギー」
~「脱炭素革命」の動向と今後の可能性~
岸 雅明 氏(環境省 地球環境局 地球温暖化対策課課長補佐)

【申し込み先】
・PV-Net、協力団体(※)の会員の方はこちら
・パルシステム東京組合員の方はこちら
・一般の方はこちら

(※)むさしの市民エネルギー、みたか市民協同発電、こがねい市民発電

【問い合わせ】
PV-Net東京・田中
メール:genco2.180@gmail.com / 電 話:070-6557-7984