太陽光発電 買取終了後はどうする!? ~「2019年問題」学習会(東京地域交流会)

イベント・セミナー
2019.02.25
grad_fit_tokyo

クリックでPDFが開きます

10年以上前に住宅用の太陽光発電を設置された⽅は、今年の10⽉でFIT制度による買取期間が終了します。11⽉以降も引き続き余剰電⼒を買い取ってくれる電⼒会社の紹介など、対応策の最新情報をご提供していきます。


【日時・会場
3回とも同じ内容となります。ご都合のよい日時・会場でご参加ください。

  • 3月9日(土)15:00~17:15 / 定員30名
    パルシステム東京新宿本部2階会議室(新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿)
  • 3月21日(木・祝)16:00~18:15 / 定員30名
    国分寺市立cocobunjiプラザ5階セミナールーム(国分寺市本町3-1-1 cocobunji WEST)
  • 4月6日(土)14:00~16:15 / 定員60名
    八王子市北野市民センター7階会議室1(八王子市北野町545-3 きたのタウンビル)

【参加費】
一般 500円 / PV-Net会員 無料

【プログラム】
①FIT買取期間終了、FIT法改正と住宅⽤太陽光発電 ~杉本完蔵 氏(太陽光発電協会幹事)
・固定価格買取制度のおさらい、買取期間終了後の選択肢
・FIT法改正による設置者の義務……事故予防のための保守管理、事業計画
・太陽光パネルのリサイクル義務化

②買取期間終了後の選択肢―具体事例の最新情報 ~PV-Net東京地域交流会
・売電変更可能な電⼒会社、蓄電池等について

【申し込み】
以下のフォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/0Qvhm7JW3FacEvM53

【問い合わせ】
PV-Net東京地域交流会・田中
メール:tanaka66@jcom.zaq.ne.jp / 電 話:070-6557-7984