ソーラー&蓄電池入門オンライン講座(東京地域交流会)

イベント・セミナー
2021.09.17

2050年カーボンニュートラル実現のために有効な手段の1つが、住宅への太陽光発電の設置です。その一方でFIT制度による売電価格は年々下落しており、2022年1月7日を超えると売電価格は19円から17円に下がります。現在、設置をお考えの方は年内までに検討できるよう、オンライン講座にて有用な情報をお伝えします。

2回とも同じ内容となります。ご都合のよい日程でご参加ください。

日時 以下のリンクよりお申し込みください
10月15日(金)20:00~21:40 https://forms.gle/YNHVfiXqmsZjgGpe7
10月24日(日)13:00~14:40

【参加費】無料

【内容】講師:太陽光発電所ネットワーク・田中 稔(地球温暖化防止コミュニケーター)

  • 必要最小限の電気の知識: W(ワット)とWh(ワットアワー)の違い/直流から交流への変換
  • 住宅用太陽光発電の基礎知識: 仕組み/性能/初期費用と経済性/保証/メリット・デメリット/選び方
  • 蓄電池の基礎知識: 性能チェックポイント/初期費用と経済性/EV(電気自動車)という選択肢
  • 今なぜソーラー&蓄電池なのか: 気候危機の現実/家庭部門のCO2削減の切り札として

【お問い合わせ】PV-Net東京地域交流会(メール:pvn.tyo@gmail.com)