12/4 自然エネルギーフォーラム2022(兵庫地域交流会)

イベント・セミナー
2022.11.29
Circular Economy

クリックでチラシが開きます

2022年12月4日、PVネット兵庫地域交流会主催による「自然エネルギーフォーラム2022」を開催いたします。テーマは「持続可能な地域社会実現に向けて 脱炭素×サーキュラーエコノミー」。

サーキュラーエコノミー(Circular Economy)は、EUが2015年12月に政策パッケージを公表したことで世界的に広まった概念。和訳して「循環経済」とも呼ぶ。製品、素材、資源の価値を可能な限り長く保全・維持し、廃棄物の発生を最小限化する経済システムを意味し、これまでの一方通行でモノを使う「直線経済」からの脱却を目指す。3Rや循環型社会と類するものの、シェアリング、リース、リユース、リペア、リファービッシュ、リサイクルのビジネスモデルに重点を置くなど、産業政策の側面も強い。持続可能で低炭素かつ資源効率的で競争力のある経済への転換に貢献するものとされる(Wikipedia)。

脱炭素社会の実現に向けては再生可能エネルギーの普及とエネルギー利用効率化だけではなく、サーキュラーエコノミー(循環経済)への移行と両輪で進めていく必要があります。SDGsをはじめとして、世界規模で持続可能な社会の実現が問われるなか、大量消費社会からの脱却を目指し、環境問題や将来的な資源不足の解決策として「サーキュラーエコノミー(循環経済)」が大きな注目を浴びています。本フォーラムでは、兵庫県の脱炭素への取り組み施策を知るとともに、サーキュラーエコノミーの意味や重要性を理解するための解説とサーキュラーエコノミーを実践する行政の取組例などをご講演いただきます。

概要

主   催: 特定非営利活動法人太陽光発電所ネットワーク兵庫地域交流会
。。。。。。。特定非営利活動法人PVネット兵庫グローバルサービス
後   援: 兵庫県、神戸市、(公財)ひょうご環境創造協会
日   時: 2022年12月4日(日)13時30分~16時50分(開場13時)
会   場: 兵庫県民会館10F「福」(オンライン併用)
。。。。。。。神戸市中央区下山手通4-16-3 Tel: 078-321-2131

定   員: 会場参加45名、遠隔参加(Zoomを利用)100名
オンライン: 申し込み後に、ID・パスワードをご案内します
参 加 費: 無料
締   切: 11月30日(水)
お問合せ先: PVネット兵庫グローバルサービス
。。。。。。。TEL:090-9274-7450(河原)/ FAX:078-861-2530
。。。。。。。E-mail:pvnet_hyogo@hera.eonet.ne.jp

【プログラム】

・講演1:「脱炭素社会実現に向けた兵庫県の取り組み」
菅 範昭 氏(兵庫県環境部長)

・講演2 「サーキュラーエコノミー(循環経済)とは」
~消費者目線での取り組み方法~
増原 直樹 氏(兵庫県立大学 環境人間学部准教授 博士(工学)

・講演3「神戸市のサーキュラーエコノミーへの取り組み」
~プラスチック資源に特化した回収ステーションを事例として~
横山 民夫 氏(神戸市環境局 副局長)

・報告 「PVネット兵庫グローバルサービスの活動状況」
林 洋幸(PVネット兵庫グローバルサービス副理事長)


【申し込み】

Googleフォーム 、またはチラシに必要事項を記入の上、メール(pvnet_hyogo@hera.eonet.ne.jp)、FAX(078-861-2530)でお申し込みください。