プロジェクト

NEDO -太陽光発電システム効率向上・維持管理技術開発プロジェクト-

準備中

電力自由化プロジェクト

2016年4月より電力小売全面自由化がスタートし、家庭でも電力会社を自由に選べるようになりました。 PV-Netでは、電力自由化を再生可能エネルギー普及拡大のチャンスと捉え、「パワーシフトキャンペーン」の運営団体として活動するとともに、PVオーナーや再生可能エネルギーの普及拡大を望むみなさまにとって、有用となる電力自由化情報をお伝えしていきます。

詳しくみる >

小諸エコビレッジ

東京都港区が長野県小諸市に所有する小諸高原学園跡地を活用し、小諸市の地域団体「こもろはす倶楽部」、オーガニックコットンブランドの「アバンティ」、そしてPV-Netの3つの団体が共同運営する施設。自然との共生による持続性のある環境にやさしい暮らしの実現と、 都市と農村の交流の拠点としてライフスタイルの実践と学びの場を提供しています。

PV-Netでは、毎年夏から秋にかけて、この小諸エコビレッジで「自然エネルギー学校」を開催。自然エネルギー導入のグランドデザインをワークショップ形式で考えたり、学びの一環として、実際に敷地内に市民共同発電所を建設するなど、自然エネルギーを通じた市民参画によるエコビレッジづくりを実践しています。

id230_pict002_ver001

ミニ太陽光発電システム組み立てワークショップ

3時間ほどの工作でつくることのできるミニ発電所は、マンションのベランダなどにも設置できるため、手軽に再生可能エネルギーを導入することができます。太陽光発電所ネットワークでは、全国各地で組み立てのワークショップを開催しています。

また、ご要望があれば、東京のPV-Net事務所にて発電所づくり教室を開催します。お問い合わせフォームからご連絡ください。